[转日站评测]BANDAI: 21年10月 ROBOT魂 力克·大魔II ver. A.N.I.M.E.

371 3
联邦の吉姆楼主LV11.传奇

发布于:2021-10-14 20:50

1楼


ROBOT魂 リック・ドムII ver. A.N.I.M.E.のレビューです。




全身。1年戦争のリック・ドムをディテールアップしたようなデザインで造形はほぼ新規。色はオーソドックなドムカラー。



顔。リックドムやトローペンなどに比べモノアイレールが前に突き出てるのが特徴。下部にはトローペン同様パイプがあり。




モノアイはトローペンと同じメタリックグリーン。



可動ギミックはいつもと変わらずカバーを外して直接動かす方式。



各部位など。胸部は後継機らしくリック・ドム1のデザインをより精密にしたような見た目で左下には1と同じく拡散ビーム砲が。



腰回り。




腕や足。この辺もリック・ドム1を踏襲しつつ0080や0083MSらしく精密感がアップしてる感じでした。



背中。



可動はトローペンに近い感じで一部進化。首腰は大きくスイング可能で肩も引き出し式で高く上げることが。



肘膝も深く曲がり股関節も引き出し式で前後横に広く可動。足首もかなり引き出すことが出来、接地性も高かったです。



肘は通常の関節に加えて下側が回転もするようになりさらに複雑な動きが出来るようになってました。



オプション。



フル装備。



後ろ。



ジャイアント・バズ。こちらはいつも通りグリップが可動。



MMP-80マシンガンや、



シュツルム・ファウストも付属。



ジャイアント・バズはバックパック横、マシンガンとシュツルム・ファウストは腰裏にそれぞれジョイントを使ってマウント可能。



プロペラント・タンクはタンク側の軸がボールジョイントになっており向きや角度を調節可能。



エフェクトはいつも通り他の物を使うことが出来肩アーマー前にはガンキャノンの補助バーニアエフェクトを取り付け可能。



後ろには各種バーニアエフェクトを取り付け可。バズーカやマシンガンに関してもいつも通り。



リック・ドム1と。過去の0080、0083MS同様1年戦争の機体をベースにディテールアップしたようなデザイン。



適当に何枚か。



関節はドムトローペンより若干進化してますが、ドム系は干渉が多いのでそこまで劇的に変わった感じは無かったです。



バズーカエフェクト使用。肩は上には大きく引き出せますが前には20度程度。



バーニアなどもしっかり塗装されてるので後ろ姿も見栄え良好。



プロペラントタンクが追加されたことで、全体のボリュームが増し迫力もアップ。



マシンガン装備。ただプロペラントタンクは腕などを動かしてるとポロリしやすかったです。



エフェクトを使いつつ射撃。



ヒートサーベルは背中に装備した状態のまま掴むことが可能。



発光状態の刃はいつも通りクリアパーツで再現。腰の回転は45度程。



リック・ドムIIと言えば「この海は泣いているのでしょうか?我々に何かを訴えたくて。」という兵士の台詞が印象的。



0080版キットパケ絵ポーズ。



旧キットパケ絵のジムコマンド殴り。0080では緑カラーも登場してましたがそちらも発売されるかは謎。



GP02やF2ザクと出撃前な感じで。



終わり。以上、ROBOT魂 リック・ドムII ver. A.N.I.M.E.のレビューでした。


GP02のお供として登場し、パイロットのカリウスもわりと出番が多くて存在感のあったリック・ドムIIですが、ver. A.N.I.M.E.の0083シリーズも終盤になってきたタイミングでようやく発売。

出来の方は1年戦争のリックドムをより精密に進化させたようなデザインが劇中通り造形されてて非常に格好良く、色などもイメージ通りで可動も良好、武器も豊富でプレイバリューも高くほぼ完璧と言っていい内容でした。

ジム・クゥエルなどと同じで生産数が少ないのかちょっと品薄気味なのが難点ですが、単体でも非常に格好良く、GP02と並べたりしても映える0083の中でも地味に結構重要なMSなのでかなりオススメです。

本帖最后由 联邦の吉姆 于 2021-10-14 21:18 编辑
3

点个赞吧~(0)

躺平二极管LV4.高级玩家

发布于:2021-10-14 21:09

2楼
做的很不错
suyi0320LV7.铂金玩家

发布于:2021-10-15 10:53

3楼

junyLV11.传奇

发布于:2021-10-15 14:40

4楼

苦等MG

图片选择